ここから本文です。

美瑛の町政について

美瑛町役場 >  町政情報 >  美瑛の町政について >  まちづくりへの住民参加

まちづくりへの住民参加

住み良いまち美瑛をみんなでつくる条例

この条例は、町民みんなで自らの町を自らが築いてくという地域社会づくりに向け、まちづくりへの町民参加の推進と町民公益活動の促進を図り、みんなが誇れる住み良いまちの実現に向けて取り組むために制定されたもので、平成15年4月から施行されています。

住み良いまち美瑛をみんなでつくる条例PDF(38.42 KB)
住み良いまち美瑛をみんなでつくる条例施行規則PDF(19.87 KB)

条例の概要

平成15年4月から『住み良いまち美瑛をみんなでつくる条例』が施行されました。
この条例は、住み良いまちをつくるため、町民の皆さんが行う公益活動を推進し、「町の仕事」についての情報をお知らせし、町民の皆さんのご意見、ご提案をまちづくりに反映していこうというルールを定めたものです。

そもそも条例とは何ですか?

条例とは町の「ルール」で、国には法律があるようにそれぞれの市町村には条例があります。
「住み良いまち美瑛をみんなでつくる条例」は、町民の皆さんがまちづくりに関わることができる社会づくりに向けた条件整備をしていこうというものです。

どうしてこの条例が必要?

美瑛をもっと住み良く、住んでいる人が誇りを持てる町にするには、ここで暮らすみんなで考え、みんながまちづくりに関われるような体制が必要です。
そのためには、皆さんが必要とする情報を積極的にお知らせし、町民の皆さんの声に耳を傾け、総合的に判断したうえで、町民の皆さんの思いがまちづくりに活かされるような「仕組み」が必要となります。
『住み良いまち美瑛をみんなでつくる条例』は、その仕組みを「きまり」として明確に位置付け、今後のまちづくりの基本とするものです。

条例の主な内容

お知らせします

町民の皆さんがまちづくりに参加できるよう行政情報を積極的にお知らせします。(審議会等の公開と議事録の公表、行政情報の積極的提供)

意見の把握に努めます

町の重要な計画や町民生活に関わる重要な事項を決める際に町民の皆さんのご意見をお聴きし、適切に反映していく制度を取り入れます。(町民コメント制度)
町民の皆さんのご意見を把握するための取り組みを必要に応じ行います。(まちづくり町民集会、地区まちづくり懇談会、町長への手紙、町政モニター制度等)

意見の反映に努めます

町民の皆さんの声を聞いたうえで判断する、というルールに基づきまちづくりを行います。
町民の皆さんからのご意見、ご提案について役場で十分検討を行い、検討結果を公表します。
町民の皆さんからの声が反映できない場合は、なぜ反映できないのかご理解いただけるよう役場が「説明責任」を果たしていきます。

適正な評価をします

町の仕事についての適正な評価を行い、その結果を町民の皆さんに公表します。

町民の皆さんの公益的な活動を支援します

地域や団体が行う公益的な町民活動を促進するため、情報提供など必要な支援を行います。

まちづくり評価結果

まちづくりの評価を実施しています

この評価は、評価結果をの町政に反映させていくことを目的に「住み良いまち美瑛をみんなでつくる条例(平成15年条例第4号)」の規定に基づき行うものです。
まちづくりの評価は次のとおりです。

平成23年度まちづくり評価PDF(578.02 KB)
平成24年度まちづくり評価PDF(1.71 MB)
平成25年度まちづくり評価PDF(2.16 MB)

事務事業評価

日常行っている事務事業で評価の必要性の高いもの

公共事業評価

全体事業費が3億円以上の公共事業など

このまちづくりの評価に対するみなさんのご意見を募集しています。
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。


お問い合わせ

政策調整課
電話:0166-92-4330

美瑛の町政について

マイリスト

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る