緊急情報

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

ここから本文です。

教育に関する援助等

美瑛町役場 >  子育て・教育 >  教育 >  教育に関する援助等

教育に関する援助等

教育に関する援助等

丘のまちびえいすくすくサポート

美瑛町で生まれ育つ子ども達の健やかな成長を祝い、町から祝品が贈られます。この祝品には、全ての町民からの「おめでとう」の思いが込められており、家族の絆と愛情のもとで、お子さんがすくすくと成長することを応援します。 

丘のまちびえいすくすくサポートの詳細ページへ
 

町内全小中学校の給食費の無償化について

 本町では、平成25年度から、町内に住む保護者の方々の教育に係る費用の負担を軽減し、安心して子どもを育てることのできる環境づくりを目的とし、各保護者が負担する学校給食費を無償としています。
  無償化の対象は、本町の小中学校に通う児童生徒及び町内に住所を有し本町以外の小中学校に通う児童生徒です。(生活保護法に規定する教育扶助の支給を受けている世帯等は除く) 

学校給食費無償化の詳細ページへ
 

就学費援助

 教育委員会では、生活にお困りの方のために、お子さんの学校生活に必要な費用を援助しています。受給を希望される方で、下記の要件に該当となる方は、援助が受けられます。

対象

 次のいずれかに該当し、生活保護法の規定による方法により算定した前年分の収入額が同法の規定による厚生労働大臣が定める基準に基づいて計算した当該年分の最低生活費の1.2倍未満の方。

 (1)生活保護法に基づく保護が停止または廃止された
 (2)町税(町民税、固定資産税)または国民健康保険料が非課税または減免された
 (3)国民年金の掛け金が免除された
 (4)児童扶養手当の支給を受けている
 (5)生活福祉資金の貸付を受けている
 (6)個人事業税が減免された
 (7)上記以外で、病気・事故・災害などのために経済的にお子さんの勉強の費用に困っている方

※認定基準を満たした方が対象となります。

内容

 就学に必要となる新入学学用品費、学用品費、通学用品費、修学旅行費、校外活動費、体育実技用具費、PTA費、生徒会費、クラブ活動費、卒業アルバム代等を援助します。

申請

 申請書は、毎年2月頃に各学校を通じて保護者の方へ配布します。希望される方は、申請の流れを確認し、地区民生委員児童委員を通じて申請してください。
※申請期間を過ぎた場合でも随時受付していますので、教育委員会までお問合せください。
 

就学援助費(新型コロナウイルス感染症に伴う追加申請)

 新型コロナウイルス感染症の拡大等により家計が急変した方について、就学援助費の追加申請を行うこととしました。受給を希望される方は、下記の申請の流れをご確認の上、教育委員会へ申請してください。
 

対象

 新型コロナウイルス感染症の影響等により収入が激減し、お子さんの学校生活に係る費用など経済的にお困りの方
※認定基準を満たした方が対象となります。

 

内容

 就学に必要となる学用品費、通学用品費、修学旅行費、校外活動費、体育実技用具費、PTA費、生徒会費、クラブ活動費、卒業アルバム代等を援助します。
 

申請

 ①申請書および同意書の必要箇所に記入・押印のうえ、各地区の民生委員の方に電話連絡にて現在の状況等についてお伝えし、民生委員の方に申請書を提出してください。

 ②民生委員の方からの所見記入済みの申請書と必要書類を合わせて教育委員会へ提出してください。

 ※各地区の民生委員の方が不明な場合は、教育委員会(TEL0166-92-4342)までお問合せください。

 申請の詳しい流れにつきましては、下記よりご確認ください。

令和2年度就学援助制度のお知らせ(追加申請分)~保護者の皆さんへ~PDF(196.79 KB)

 

提出書類

 次の書類が必要となりますので下記からダウンロードし、必要箇所を記入・押印のうえ提出してください。
令和2年度就学援助費認定申請書・同意書PDF(191.76 KB)
月別収入申告書PDF(58.95 KB)
・令和2年3月から4月までの収入がわかる通帳や給与明細等の写し

 

提出期限

 令和2年5月18日(月)~6月10日(水)までに教育委員会へ提出してください。
 ※提出が困難な場合はご相談ください。
 ※提出期限が過ぎた場合でも随時受付していますので、教育委員会へお問合せください。

 

特別支援就学奨励費

 特別支援学級に在籍している児童生徒の保護者の方を対象に、お子さんの学校生活に必要な費用を支給しています。

対象

 特別支援学級に在籍している児童生徒の保護者の方で、「特別支援学校への就学奨励に関する法律施行令」を準用し、決められた算定方法により世帯の収入額及び需要額を算出し、その額が基準を満たしている方
※認定基準を満たした方が対象となります。

内容

 就学に必要となる新入学学用品費、学用品費、通学用品費、修学旅行費、校外活動費、体育実技用具費等を援助します。

申請

 毎年6月頃に、特別支援学級に在籍している児童生徒のいる保護者あてに申請書を送付します。希望される方は申請の流れを確認し、期限までに申請してください。
※申請期間を過ぎた場合でも随時受付していますので、教育委員会までお問合せください。

助成の対象とならない方

・生活保護法による教育扶助を受けている方
・就学援助を受けている方
 

通級指導教室通級児童生徒に係る特別支援教育就学奨励費(通学費)

 美瑛町通級指導教室に通級している児童生徒で自校から通級校までの距離が片道4キロ以上の場合に、「美瑛町職員の旅費に関する条例」を準用し、通学費を支給しています。

対象

 美瑛町通級指導教室に通級しているお子さんのいる児童生徒で、自校から通級校までの距離が片道4キロ以上の方

内容

 通学費(交通費)

申請

 毎年3月頃に、教育委員会から保護者の方へ申請書を送付します。希望される方は、期限までに申請してください。
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。


お問い合わせ

美瑛町教育委員会管理課
電話:0166-92-4144

教育

マイリスト

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る