ここから本文です。

施設情報

美瑛町役場 >  施設情報 >  キャンプ場

キャンプ場

白金野営場

びえい白金温泉街に隣接する「国設白金野営場」は十勝岳・美瑛岳・美瑛富士等の登山口にもっとも近いキャンプ場です。近郊には美瑛町の観光名所の一つとなっている望岳台(標高900m)から雄大な十勝岳連峰を背景に、美瑛・富良野地方一帯の大パノラマが楽しめます。

キャンプ場ご利用の受付

平成29年4月3日午前8時30分~
4月3日 役場経済文化振興課受付(電話0166-92-4321)
6月上旬 キャンプ場受付(電話0166-94-3209)

ご利用期間

6月上旬~9月30日(1泊のご利用時間は午後1時~午前10時)
※受付開始、利用時期は予定ですので、事前に経済文化振興課へご確認願います。

施設の概要

  • 駐車場1所
  • ケビン棟15棟
  • 共同炊事棟4所

ケビン棟

ケビン棟の外観
ケビン棟の内観
山小屋風の三角屋根ケビンの室内は、1階畳3畳、梯子を利用した2階に1畳で合計4名が宿泊可能。
内装はすべて木目です。
国立白金野営場使用料金
区分 種別 利用料金(1泊)
ケビン 1棟 3,500円
宿泊 大人 400円
小人 200円
日帰り 大人 300円
小人 150円

美瑛自然の村キャンプ場

大雪山国立公園十勝岳連峰の山麓につながる広大な森林に囲まれた一帯に「美瑛自然の村キャンプ場」があります。周辺には「野鳥の森」や十勝岳・美瑛岳・美瑛富士などの山々を一望できる400ヘクタールの広大な「白金模範牧場」があります。キャンプ場からは、十勝の山々が木々の間から美しい姿を見せています。平成29年度から使用料金が変更になります。ケビンの使用料金と一人当たりの使用料が減額となりました。夏の暑い盛りに、美瑛町で涼しく快適に過ごしませんか?

キャンプ場ご利用の受付

平成29年4月3日(月) 午前8時30分~
4月3日 役場経済文化振興課受付(電話0166-92-4321)
7月上旬 キャンプ場受付(電話0166-94-3415)

ご利用期間

7月上旬~8月31日の宿泊まで(1泊のご利用時間は午後1時~午前10時)
(注)受付開始、利用期間は予定ですので事前に経済文化振興課へご確認願います。

施設の概要

  • 駐車場4所
  • ケビン棟10棟

ケビン棟

室内は、1階にソファーベットを利用したフロアースペースがあります。
ベッドは1階に2台、梯子を利用して2階に台、そしてソファーベット1台を含め計5台があります。
美瑛自然の村キャンプ場のケビン棟の外観
室内は下の写真のとおり
1階:ソファーベット付の交流空間があり、隣接にベット2台(写真右下)を設置しています。
2階:梯子を上り三角天井の空間には1階同様にベット2台(写真右上)があります。
美瑛自然の村キャンプ場のケビン棟の内観
キャンプ場の料金
区分 種別 利用料金 適用
ケビン 1棟 5,400円 別途 シーツ洗濯料
宿泊 大人 400円 テント
小人 200円 テント
日帰り 大人 300円 テント
小人 150円 テント


お問い合わせ

経済文化振興課
電話:0166-92-4321

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る