ここから本文です。

施設情報

美瑛町役場 >  施設情報 >  その他施設

その他施設

清掃センター

大雪清掃組合について

大雪清掃組合は、美瑛町と東川町と東神楽町の3町で運営されている清掃組合です。
主にしらかば清掃センターとリサイクルプラザたいせつという、2つの大きな施設があります。

しらかば清掃センターについて

しらかば清掃センターでは、燃やせるごみ・燃やせないごみ・大型ごみ・蛍光灯や電池などの有害ごみが処理されています。清掃センターでは1日に75トンのごみを燃やすことができます。燃やされたごみの大きさはおよそ20分の1に、重さは6分の1になります。燃やせないごみ、大型ごみは砕いて小さくし資源物(鉄やアルミニウム)を選別したあと埋立地に運ばれます。1日に20トンのごみを処理することができます。

リサイクルプラザたいせつについて

リサイクルプラザでは分別収集された缶類・びん類・PETボトル類を再資源化しています。缶類はアルミ缶・鉄缶に選別後プレス成形、びん類は色ごとに選別、PETボトルは圧縮梱包します。
下記のリンクから美瑛町でのリサイクル実績が閲覧できます。
わたしのまちのリサイクル

パンフレット

しらかば清掃センター児童向けパンフレット(表面)PDF(827.68 KB)
しらかば清掃センター児童向けパンフレット(裏面)PDF(552.44 KB)

リサイクルプラザたいせつパンフレット(表面)PDF(521.83 KB)
リサイクルプラザたいせつパンフレット(裏面)PDF(630.92 KB)

直接しらかば清掃センターへ搬入するとき

  • ごみの種類によって、降ろす場所が異なりますので、ごみステーションに出す方法と同じ様に分別して下さい。(「ごみ収集カレンダー」をご覧下さい。)
  • ごみを直接搬入する場合、搬入したごみの重量によりごみ処理手数料がかかります(町のゴミ処理券は利用できません)。
ごみ処理手数料は10キログラムごとに80円です。
  • ごみの受入日時などは下記のとおりです。

受入日

月曜日~土曜日
※年末年始は除きます。

受入時間

午前8時30分~午後5時15分まで
※午後5時15分までに退場できるよう、早めの受付・入場をお願いします。
 施設利用について、ご協力をお願いします。

施設維持管理等について

平成29年度
平成29年度ごみ焼却施設維持管理状況報告書PDF(170.06 KB)
平成29年度最終処分場維持管理状況報告書PDF(121.60 KB)

平成28年度
平成28年度ごみ焼却施設維持管理状況報告書PDF(174.60 KB)
平成28年度最終処分場維持管理状況報告書

平成27年度
平成27年度ごみ焼却施設維持管理状況報告書PDF(175.33 KB)
平成27年度最終処分場維持管理状況報告書PDF(316.51 KB)

平成26年度
平成26年度ごみ焼却施設維持管理状況報告書PDF(174.93 KB)
平成26年度最終処分場維持管理状況報告書PDF(300.66 KB)
大雪清掃組合 電話0166-92-2247

大雪青少年交流の家

多くの研修室や屋内外のスポーツ施設があり、さまざまな活動に利用することができます。また、十勝岳及び周辺の豊かな自然を生かした登山、ハイキング、スキーなど、多種多様な野外活動も行なえます。

独立行政法人 国立青少年教育振興機構
国立大雪青少年交流の家

国立大雪青少年交流の家の画像
大雪青少年交流の家は、学校、青少年団体、各種サークル、企業、家族など、活動計画を持った2人以上のグループなら、どなたでも利用できます。
利用には、事前に施設の利用状況等を電話等で確認いただいた上で、予約していただく必要があります。ご予約は、利用希望日の6ヶ月前からお申込み可能です。(学校宿泊研修等は前年度調整。)
施設使用料は1泊1人あたり、800円とさせていただきます。(施設使用料の対象者は一般とし、学校・青少年団体での利用の場合は、この施設使用料は免除されます。詳しくはお問い合わせください。)
その他、シーツ等洗濯料(200円)、食費が必要となります。クラフト活動やキャンプファイヤー等を行う場合は、別途経費が必要となります。
詳しくは 大雪青少年交流の家(外部リンク)をご覧下さい。

白金野営場

びえい白金温泉街に隣接する「国設白金野営場」は十勝岳・美瑛岳・美瑛富士等の登山口にもっとも近いキャンプ場です。近郊には美瑛町の観光名所の一つとなっている望岳台(標高900m)から雄大な十勝岳連峰を背景に、美瑛・富良野地方一帯の大パノラマが楽しめます。

キャンプ場ご利用の受付

平成29年4月3日午前8時30分~
4月3日 役場経済文化振興課受付(電話0166-92-4321)
6月上旬 キャンプ場受付(電話0166-94-3209)

ご利用期間

6月上旬~9月30日(1泊のご利用時間は午後1時~午前10時)
※受付開始、利用時期は予定ですので、事前に経済文化振興課へご確認願います。

施設の概要

  • 駐車場1所
  • ケビン棟15棟
  • 共同炊事棟4所

ケビン棟

ケビン棟の外観
ケビン棟の内観
山小屋風の三角屋根ケビンの室内は、1階畳3畳、梯子を利用した2階に1畳で合計4名が宿泊可能。
内装はすべて木目です。
国立白金野営場使用料金
区分 種別 利用料金(1泊)
ケビン 1棟 3,500円
宿泊 大人 400円
小人 200円
日帰り 大人 300円
小人 150円

美瑛自然の村キャンプ場

大雪山国立公園十勝岳連峰の山麓につながる広大な森林に囲まれた一帯に「美瑛自然の村キャンプ場」があります。周辺には「野鳥の森」や十勝岳・美瑛岳・美瑛富士などの山々を一望できる400ヘクタールの広大な「白金模範牧場」があります。キャンプ場からは、十勝の山々が木々の間から美しい姿を見せています。平成29年度から使用料金が変更になります。ケビンの使用料金と一人当たりの使用料が減額となりました。夏の暑い盛りに、美瑛町で涼しく快適に過ごしませんか?

キャンプ場ご利用の受付

平成29年4月3日(月) 午前8時30分~
4月3日 役場経済文化振興課受付(電話0166-92-4321)
7月上旬 キャンプ場受付(電話0166-94-3415)

ご利用期間

7月上旬~8月31日の宿泊まで(1泊のご利用時間は午後1時~午前10時)
(注)受付開始、利用期間は予定ですので事前に経済文化振興課へご確認願います。

施設の概要

  • 駐車場4所
  • ケビン棟10棟

ケビン棟

室内は、1階にソファーベットを利用したフロアースペースがあります。
ベッドは1階に2台、梯子を利用して2階に台、そしてソファーベット1台を含め計5台があります。
美瑛自然の村キャンプ場のケビン棟の外観
室内は下の写真のとおり
1階:ソファーベット付の交流空間があり、隣接にベット2台(写真右下)を設置しています。
2階:梯子を上り三角天井の空間には1階同様にベット2台(写真右上)があります。
美瑛自然の村キャンプ場のケビン棟の内観
キャンプ場の料金
区分 種別 利用料金 適用
ケビン 1棟 5,400円 別途 シーツ洗濯料
宿泊 大人 400円 テント
小人 200円 テント
日帰り 大人 300円 テント
小人 150円 テント

国民保養センター

丘陵地帯から離れた白金温泉街にある小さな日帰り温泉です。昭和48年に、日帰りレクリエーションセンターとしてオープンしました。源泉100%かけ流しで、神経痛、痔疾、皮膚病などに効果があります。
国民保養センターの画像1
 

料金

大人300円(美瑛町内の65歳以上の方は100円) 小人100円

営業時間

午前9時30分~午後8時まで

定休日

毎週月曜日

たもっく(美瑛町勤労者センター)のご紹介

この建物は、旧消防庁舎を活用したコミュニティ施設です。町内会や各種団体行事などみなさんの地域活動でお気軽に利用下さい。
たもっくの外観
1階は多目的ホール、2階は会議室となっていいます。

1階 多目的ホール(旧消防車庫)

ここでは、小さなイベントやフリーマーケット、町内会およびサークルの親睦事業会場と幅広いニーズに応えられる空間となっています。昔の車庫をそのまま活用していますので焼肉なども可能です。お気軽に利用下さい(ただし煖房設備はありません)。
(注)個人での利用や営業行為は出来ません。
広さ/約150m2(幅19m×奥行8m)

利用料金

カッコ内は町外の方が利用する場合の使用料金です。
5時間まで 1,000円(1,500円)
5時間を超える 2,000円(3,000円)

利用時間

午前8時30分から午後9時まで

(注)1階のご利用には申込書の提出が必要です。
申込書様式ダウンロードできます。
「たもっく借受申請書」・・3枚1組
ダウンロードはこちらPDF(52.02 KB)

2階 会議室

2階は消防職員の事務所などを改造し、2ヶ所の会議室と談話室があります。
町内会の会議や打ち合わせなど、お気軽に利用下さい。
たもっくの2階会議室の画像

利用料金

カッコ内は冬期間(11月1日~3月31日)の使用料金です。
  • 第1会議室(定員60人)
    昼間(午前10時から午後 6時) 500円(600円)
    夜間(午後 6時から午後 9時30分) 600円(700円)
  • 第2会議室(定員24人)
    昼間(午前10時から午後 6時) 300円(400円)
    夜間(午後 6時から午後 9時30分) 400円(500円)
  • 和室(定員20人)
    昼間(午前10時から午後 6時) 300円(400円)
    夜間(午後 6時から午後 9時30分) 400円(500円)

利用時間

午前10時~午後9時
申込み・問合せ
美瑛地区連合会 電話・FAX 0166-92-2130
(平日 午前10時から午後3時まで)
メールアドレス
メールアドレス
(注)スパムメール対策のため、アドレスを画像で表示させています。
予約状況の確認(外部リンク)

愛を積むひと ロケ地一般公開について

ロケセット画像
ロケセット画像

6月1日(木)より一般公開します。
2015年に公開された美瑛町を舞台にした映画「愛を積むひと」。
美瑛町内で撮影されたメインロケ地を一般公開しています。
ロケ地は大村村山にある町有地です。

駐車場

  • 一般車両駐車場:60台
  • バス専用駐車場: 3台
駐車場からは徒歩での移動となります。

映画のロケ地の画像

お願い

  • 周辺の農作業の支障となるため、路上駐車はやめてください。
  • バスはバス専用駐車場に駐車ください。
  • ロケセットの内部へは入れません。
  • ロケ地周辺にトイレはありません。北西の丘展望公園トイレをご利用ください。
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

施設情報

マイリスト

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る