ここから本文です。

高齢者支援

美瑛町役場 >  健康・医療・福祉 >  高齢者支援 >  各種制度・高齢者福祉サービス

各種制度・高齢者福祉サービス

緊急通報システム

在宅の一人暮らしの高齢者や障がい者に対し、急病や災害等の発生時に簡易に消防へ通報し、救助体制がとれるシステム装置を設置します。

対象者

一人暮らしの高齢者、障がい者等で次に該当する方
  1. 身体病弱や重度障害のため、緊急時に機敏に行動することが困難な方
  2. 突発的な生命に危険な症状の発生する持病を有する方(重度の心疾患、重度の高血圧、重度の喘息等)

利用者負担

通常の通話料、基本料金    
ペンダントに内蔵されている電池等の消耗品等

その他

協力員2名が必要

食の自立支援事業(配食サービス)

配食(毎日昼食1食)により食事を確保し、食生活の改善、安否の確認等を行います。

対象者

  1. 65歳以上の高齢者のみの世帯等
  2. 視覚、平行機能、肢体不自由障害1〜3級の方
(注)食生活の自立が困難かどうか(買い物、献立、調理、後片付けなど)の調査を行います。

利用者負担

500円

移送サービス

一般車両(乗用車やタクシー等)の利用が困難な在宅の寝たきりの高齢者などを対象に、主に医療機関への通院のために特殊車両による送迎を行います。

対象者

町内に居住する概ね65歳以上の高齢者で、身体虚弱や心身に障がいがあり、一般車両の利用が困難な方

利用者負担

町内 1回200円 
町外 1回1000円(片道のみでも1回)

その他

家族などの付き添いが必要

除排雪サービス

在宅の一人暮らしや高齢者のみの世帯、身体障がい者世帯で、除排雪の労力の確保が困難な方へ屋根の雪下ろしや通路の排雪を行います。

対象者

65歳以上の一人暮らし及び高齢者のみの世帯、身体障がい者世帯で、町内に近親者が居住しない方

利用者負担

  1. 生活保護世帯・前年の町民税非課税世帯 0円
  2. 前年度町民税均等割のみ世帯 350円
  3. 前年度町民税所得割課税世帯 650円

その他

日常的な除雪(玄関前など)はサービス外です。

くらし援助サービス

ひとり暮らしの高齢者や高齢者世帯に対し、訪問による生活支援サービスを行い、生活の自立を支援します。

対象者

ひとり暮らしの高齢者や高齢者世帯、障がい者など

サービス内容

  1. 外出援助
  2. 話し相手
  3. 洗濯、掃除、調理など簡易な内容の家事
  4. 買い物 など

利用料(1回につき)

  1. 生活保護受給世帯 0円
  2. 町民税非課税世帯 100円 
  3. 町民税課税世帯 200円

生きがいデイサービス

閉じこもりがちな高齢者の介護予防のために、いきがいと健康づくりを行います。

対象者

65歳以上の虚弱、閉じこもりの高齢者で介護保険の認定を受けていない方

場所

美瑛町いきいきセンター(南町1丁目 保健センター横)

利用料

1回 200円

1日の流れ

10時00分〜11時30分 健康チェック、体操、レクリエーション
11時30分〜13時00分 昼食・休憩
13時00分〜15時00分 入浴・趣味活動 

その他

昼食は持参(当日450円程度のお弁当を注文することもできます)
自力で通うことが困難な方については乗り合わせでタクシーを利用できます(片道100円、市街地域のみ対象)

道北バス(白金線)無料乗車証

満70歳以上の方と身体障がい者手帳および療育手帳の交付を受けている方を対象に、道北バス(白金線のみ)を無料で利用できる無料乗車証を発行しています。 

手続き方法

新たに70歳になる方には

誕生日を迎える月初めにハガキでお知らせします。誕生日(70歳)前でも交付は可能ですが、ご使用になれるのは70歳の誕生日からです。乗車証に貼る顔写真(縦2.5センチメートル横2センチメートル)1枚をご持参のうえ、役場・保健福祉課・社会係で交付を受けてください。
身体障がい者手帳および療育手帳の交付を受けている方は手帳をご持参ください。

使用について

本券はご本人のみ使用可能です(付添人は対象となりません) 。
期限はありませんので大切にご使用ください。
降車時に乗務員に必ずお見せください。

紛失・破損した場合

再発行しますので顔写真をお持ちください。 

その他

これまでスクールバス路線(全線)も対象でしたが、平成20年10月1日より、スクールバス乗車料金が無料となりました。現在無料乗車券をお持ちの方は、道北バス(白金線のみ)に乗車する時のみ提示してご利用ください。
(注)お持ちの無料乗車券はそのまま使えます。

寝たきり者等介護用品(オムツ等)購入助成サービス

在宅で生活する方で、寝たきりや認知症により、常時オムツをしなければならない状態にある方を介護している方へのオムツ等の購入の助成をします。

対象者

2か月以上、常時オムツを使用しなければならない状態の要介護者がいる世帯のうち、次の世帯を除きます。
  1. 生活保護世帯
  2. 介護保険施設に入所したとき(介護保険の療養型病院も含む)
  3. 所得税課税世帯に属する

方法

申請後、該当者には月額6,000円分の購入助成券をお渡しします(使用できる指定店が美瑛町内で、決められています)。また、医療保険での入院者で、オムツを病院から支給され費用を病院に支払っている場合は、月額6,000円を限度に、負担額を助成します(領収書が必要です)。

認知症高齢者等位置情報検索機器貸与事業

徘徊を繰り返す認知症高齢者等を介護する家族に対し、認知症高齢者等の事故の防止及び家族の心理的な不安を解消することを目的に位置情報検索機器を貸し出します。

対象者

次の条件のうちいずれかに当てはまる高齢者等を介護している家族
  1. 町内に住所を有する65歳以上の認知症高齢者で、徘徊を繰り返す
  2. 町内に住所を有する40〜64歳で初老期性の認知症で、徘徊を繰り返す
  3. その他、特に町長が必要と認めた方

貸与機器

対象者の現在位置を検索をすることができる機器

利用料

  1. 機器利用料 1か月540円
  2. 位置確認(電話) 1回216円
  3. 位置確認(役場内設置パソコン) 1回108円(月2回までは無料)
  4. 現場急行代金  1回10,8000円(1時間)
(注)利用料については、条件により免除されます


お問い合わせ

保健福祉課 福祉係
電話:0166-92-4338

高齢者支援

マイリスト

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る