ここから本文です。

ごみ・生活・環境

美瑛町役場 >  くらしの情報 >  ごみ・生活・環境 >  ペット

ペット

犬について

犬の飼い主の皆様へ

飼い犬の登録はお済みですか?

  • 飼い犬は、生涯に1回登録をしなければなりません
  • 新たに生後91日以上の犬を取得したときは、30日以内に登録をしてください
犬

登録内容に変更が生じたときは、届け出が必要です

  • 飼い犬が死亡したとき
  • 飼い主の住所が変わったとき
  • 飼い犬の所在地が変わったとき
  • 飼い主が変わったとき
  • 町外の動物病院で狂犬病予防注射を受けたとき

犬は正しく飼いましょう

  • 犬の放し飼いをしていませんか
  • 一部の飼い主の中には、犬を放し飼いにしている方がいます
    ご近所の迷惑にもなりますので絶対にしないでください
    捕獲した犬は野犬とみなして処分する場合もあります
  • ルールを守りましょう
  • フンの始末は飼い主が責任を持って処理してください
  • 鑑札と予防注射済票は、必ず首輪につけてください

狂犬病予防注射は毎年必ず受けましょう

 役場では毎年春に町内を巡回し、登録および狂犬病予防注射を行なっています。
 当日都合の悪い方は
  • 家畜診療所(幸町2丁目)電話0166-92-1852
  • びえい動物病院(幸町4丁目)電話0166-92-3398
  • 憩が丘どうぶつクリニック(憩が丘)電話0166-92-8686
 にて随時受け付けています。また、町外の動物病院でも受け付けています。
狂犬病予防注射

各種数料

  • 犬の登録 3,000円(生涯に1度)
  • 狂犬病予防注射料 2,560円(町内)、注射済票交付 550円

猫について

猫の飼い主の皆様へ

猫は室内で飼育しましょう

  • 猫を外へ出している方はご近所に迷惑をかけていないか考えましょう
  • ご近所をフンで汚して猫が嫌われていませんか?
  • 外に出ていると交通事故や病気をうつされるなどの心配もあります
  • 飼い主の方は、隣近所の方への気配りを忘れずにマナーを守りましょう
猫

避妊のすすめ


 猫は他の動物に比べて非常に繁殖能力が高く、メスは生後8カ月位から子どもが産めるようになり、1回の出産で4〜8匹の子猫を産みます。繁殖させる予定がなければ、動物病院で避妊手術を受けさせましょう。

野良猫へのむやみなエサやりはやめましょう!


 餌を与え続けると猫がその場に居着き、排泄し、繁殖することになります。地域住民からも猫を迷惑と感じる人が増え、結果的には不幸な猫(処分など)を増やすことになります。


お問い合わせ

住民生活課 住民生活係
電話:0166-92-4294

ごみ・生活・環境

マイリスト

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る