ここから本文です。

移住体験談

美瑛町役場 >  くらしの情報 >  移住・定住 >  移住体験談 >  移住体験談~川島政夫さん~

移住体験談~川島政夫さん~

インタビュー風景
 2013年に和歌山県から移住した川島さん。最初は美瑛町を知らなかった川島さんが、徐々に美瑛町に惹かれ、最終的に美瑛町に移住されたきっかけや、今後美瑛町に移住される方へのアドバイスなどを語っていただきました。

美瑛町へ移住したきっかけは?

 今から20年ほど前、最初はペンションを始めたいと思っていました。和歌山県に住みながら長野県などに足を運び、良い土地を探していましたが思うように良い場所が見つかりませんでした。
 そうしている内に、北海道にも視野を向けるようになり、富良野で良い場所を見つけたので「ここでペンションをやろう」と一度は決めたのです。
 しかしある日美瑛町に立ち寄った際、偶然見つけた景色がとても綺麗で感動し、最終的にはペンションではなく、美瑛町に一軒家を建てて移住することにしました。住んで何かするのではなく、そこに住むだけでいい。自分の時間が持ちたいと感じるようになったのです。もちろん、家内が賛成してくれたのが一番大きいですけれどね(笑)。

移住してからわかった「美瑛町のいいところ」はなんですか?

 美瑛町の良いところは移住する前に思っていた通りでした。やはり景色が素晴らしいですね。また、近所の方が優しく接してくれたという点もあります。美瑛町にいると、人との繋がりがなぜか不思議と広がる楽しさがあります。
家の中

逆に、ここが不便と感じる点はありますか?

 郊外に住んでいるので仕方ないですが、やはり近くにコンビニが欲しくなりますね(笑)。それでも車で15分ほど行けば市街地の中にあるので、それほど困るほどではないです。

美瑛町に住み始めて、どのように地域の方との繋がりを作られましたか?

 実は最初に「セカンドホームびえい」を利用したんです。そこで同時期に入居していた方たちと繋がりができ、そこから更に広がっていきました。今でもその繋がりは続いています。また、役場の方にも気軽に相談できたので、そこでも繋がりができました。
※セカンドホームびえいとは「美瑛にセカンドホームを持ちたいけど、その前に一度体験してみたい」という方向けのモデル住宅です。
セカンドホームびえいについてはこちら

冬の寒さには慣れましたか?

室内の話ですが、冬の美瑛は、冬の和歌山より暖かいです(笑)。というのもストーブをつけた場所のみ暖かくなる和歌山の家に対して、美瑛の家は部屋全体が暖かくなるんです。とっても快適ですよ。

移住を検討している方へのメッセージをお願いします。

 移住前にどんどん情報を仕入れた方がいいと思います。それこそ、役場の人に頼って情報を得てみてはどうでしょう。私自身もそのようにして情報を得たので、気軽に相談してみてはいかがでしょうか。
 美瑛町は住みやすい、物価安い、福祉もよしで良いこと尽くめですよ。
インタビュー風景

移住体験談

マイリスト

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る