ここから本文です。

移住体験談

美瑛町役場 >  くらしの情報 >  移住・定住 >  移住体験談 >  移住体験談~金子実樹さん~

移住体験談~金子実樹さん~

金子 実樹さん

金子さん
 

美瑛町へ移住・就農したきっかけは?

学生時代に農業に興味を持ち始めたことがきっかけでした。専攻は国際政治経済学だったのですが、世界の食糧問題や海外の農業技術支援などについて考えている中、農業のことをもっと知りたいと思うようになりました。
その後全国で研修先を探していたのですが、父親の紹介もあり、美瑛町で働くことに決めました。

移住してからわかった「美瑛町のいいところ」は?

就農することが目的だったので、移住したばかりの頃は美瑛町についてあまり詳しく知りませんでした。
ですが、みなさんも言うように本当に景色が綺麗ですね。今ではこの景色がとても気に入っています。
ロケーションの良さも気に入っています。実家が神奈川県なのですが、空港が近いのですぐに実家に戻れますし、買い物も旭川にまで出向けば困ることはほぼありません。

また、子どもが生まれてから気づいたのですが、町の子育て支援の制度がとても充実しています。中学生まで医療費が無料ですし、定期的に子育て関連のイベントなどが行われています。おかげで以前まではあまり繋がりのなかった子育て世代同士の繋がりを作ることもできました。移住者も町内に多く居住されているので、移住者仲間も多くできました。

逆にここが不便と感じる点はありますか?

美瑛町に来た当初、かなり古い住宅を借りていたのですが、風呂や水道が凍ってしまい大変でした。
その後新しい別のアパートに引っ越したところ、そのようなことは起こらなかったので、古い家に住まなければ大丈夫だと思います。

美瑛町に住み始めて、どのように地域の方との繋がりを作られましたか?

農場に勤めているので、農家さんとの繋がりは自然とできます。
地域のイベントに出る機会も多いのでそこから更に繋がりが広がっていきます。
また、子育て関連のイベントで知り合いが増える、ということもありますね。

冬の寒さには慣れましたか?

自分は慣れました。妻はまだ寒いのが苦手なようですが・・・。
基本的に冬の間は外を歩き回ることがないので、服は神奈川で着ていたものと同じです。
靴だけ滑りにくい靴を調達できれば大丈夫かと思います。

農業の魅力や、やりがいを感じる点は何ですか?

農業はとても魅力のある仕事だと思ってます。自分が生きている「基本のサイクル」を実感できます。自分の働いた結果が直接現れるので、一年を通して満足感がありますね。

ところで農業は人とのつながりがなく淡々とやる仕事のように思われがちですが、意外と人との繋がりが多い仕事です。自分たちの農園だけでなく、近所の農家さん全員が同業者なので、助け合いの心を持ちながら仕事をしています。
「お世話になっている地域のために、働こう」そんな風に思えるのも農業の魅力かもしれません。
ハウスの中
 

一日の過ごし方を教えてください

起床は朝4時です。その後5時半から農作業をし、午前午後それぞれに20分の休憩を挟み、お昼に1時間休憩します。
その後18時頃には帰宅し、お風呂や夕食を食べた後、子どもの世話など家族との時間を取っています。
就寝はいつも22時頃ですね。

移住を検討している方、就農を検討されている方へのメッセージをお願いします。

美瑛に来て、良い意味で価値観が変わりました。生活は大変な時もありますが、毎日充実感があります。
子育て環境や交通の便などがとても充実していて、日頃の暮らしに不自由はしません。暮らすのにとってもおすすめできる町だと思いますよ。

就農については、どんなに大変な時でも農業を続けようと思う気持ちが一番大切です。体力が必要ですし、覚えることもたくさんあります。それでも、一年を通して働く実感ややり通す満足感があり、とても充実した日々を送れますよ。
インタビュー風景

移住体験談

マイリスト

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る