ここから本文です。

移住・定住

美瑛町役場 >  くらしの情報 >  移住・定住 >  美瑛町の概要

美瑛町の概要

 丘のまちびえいは北海道の中央部、大雪山国立公園十勝岳連邦の山麓に広がり、東京都23区とほぼ同じ面積に人口約10,000人余りが住んでいます。1世紀を遡る開拓の歴史によって生まれた丘の連なる農地は、農林業に豊かな恵みと、ヨーロッパにも似た四季の景観美を与えてくれます。
 東京からは飛行機・バス利用で約2時間、旭川空港までは自家用車利用で約15分、札幌までのアクセスはJRおよび自動車利用で約2時間。北海道のほぼ中心に位置する農業と観光のまちです。
美瑛町 美瑛町の位置

四季それぞれの景観が美しい美瑛町。日々変化する美しい農業景観を有し、住む人々の心を癒します。

主な特産品

アスパラをはじめ、じゃがいも、トマト、かぼちゃ、小麦、米など良質な農産物の宝庫であり、季節ごとにおいしい農産物が味わえます。

農作物

美瑛の気候

北海道の内陸に位置するため寒暖の差が大きく、四季がはっきりしているのが特徴。丘や山々の風景は、豊かな緑~紅葉の秋~一面の雪景色と、季節毎にまったく異なる表情を見せてくれます。人々の暮らしにはそんな四季と上手に付き合うための工夫が昔から受け継がれています。

美瑛の気候

統計情報(2016/07/31 )

人口(人):10,398 人
人口密度(人/K㎡):15.36
高齢者比率(%):36.52 %

移住・定住

マイリスト

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る