緊急情報

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

ここから本文です。

お知らせ

美瑛町役場 >  町政情報 >  広報 >  お知らせ >  特別定額給付金について

特別定額給付金について

美瑛町における特別定額給付金の申請は8月11日(火)をもって受付終了しました。

5月11日(月)、美瑛町にお住まいの世帯主の方を対象に特別定額給付金申請書を郵送しました。

総務省[特別定額給付金特設サイト]

美瑛町における給付目途などについては以下の通りです。

給付対象者

基準日(令和2年4月27日)時点で、住民基本台帳に記録されている者

給付額

給付対象者1人につき10万円

受給権者

給付対象者の属する世帯の世帯主

申請書の送付

5月11日(月)
(5月12日(火)より受付開始)

申請方法

以下のいずれかの方法により申請をお願いします。

郵送申請

美瑛町から受給権者宛に郵送した申請書に振込先口座等をご記入いただき、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに美瑛町へ返送していただきます。

オンライン申請(マイナンバーカードをお持ちの方)

令和2年5月2日(土)より開始します。
政府が運営するWebサイト「マイナポータル」から、申請内容を入力した上で、振込先金融機関口座確認書類をアップロードし、電子申請していただきます。
(※電子証明による本人確認を行うため、マイナンバーカードに電子証明書の搭載や、申請環境が整っている必要があります。)
※世帯主以外の方からの申請は無効になります。

マイナンバーカード読取対応のスマートフォン(またはPC+ICカードリーダ)
動作環境について

申請期限

郵送、オンラインともに、令和2年8月11日(火)

給付方法

原則、受給権者名義の銀行口座へ振込。
※銀行口座がない場合に限り、窓口にて支給。

支給開始

オンライン申請

5月13日(水)から開始

郵送申請

5月14日(木)から開始

配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援(特別定額給付金)

配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援として、特別定額給付金支給手続きがはじまります。
今、お住まいの市町村に申出書を提出し、要件確認等を行ったのち、申請を行う支給手続きとなっています。支給要件、手続きについては、資料「特別定額給付金に関するお知らせ」PDF(530.89 KB)をご覧ください。
配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日(基準日)以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方も、一定の要件を満たしている場合、世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、今お住まいの市区町村に特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。

提出書類

「申出書」PDF(55.96 KB)と次の確認書類のいずれかを提出していただく必要があります。
  • 婦人相談所、配偶者暴力相談支援センター等が発行する証明書
  • 保護命令決定書の謄本または正本
  • 市町村が発行するDV被害申出確認書

申出書受付期間

 令和2年4月24日から5月8日まで

特別定額給付金に関する詐欺に注意!

町や国・北海道などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
町や国・北海道などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込を求めることは、絶対にありません。


※現時点で、町や国・北海道などが、住民の皆様の世帯構成や、銀行口座の番号などの個人情報を電話や郵便、メールでお問合せすることはありません。

※ご自宅や職場などに町や国などをかたった不審な電話がかかってきたり、郵便、メールが届いたら、町や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。


お問い合わせ

特別給付金コールセンター
電話 0120-260-020

総務課
電話 0166-92-4316

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る