ここから本文です。

美馬牛中学校

美瑛町役場 >  子育て・教育 >  教育 >  小学校・中学校 >  美馬牛中学校 >  発達障害に関する教職員等の理解啓発・専門性向上事業

発達障害に関する教職員等の理解啓発・専門性向上事業

発達障害に関する教職員等の理解啓発・専門性向上事業

特別支援における小中連携の取組

〇美瑛町立美馬牛中学校の取組

○交流活動 6月8日(木)
 小学校特別支援学級6年生による中学校訪問
 ねらい 中学校の授業や生活へのイメージをつかむことができる。
 主な内容
 ・特別支援学級の説明、校舎見学、保健体育の授業参観、理科の実験体験、先輩との交流。
 成果
 ・児童が、学習を含めた中学校での様々な活動に対するモチベーションを高めることができた。

出前授業○出前授業 10月19日(木)
 中学校コーディネーターによる小学校での自立活動
 ねらい
 ・中学校への進学に対する不安を解消するとともに自
  立に向けての準備が必要であることを意識させる。
 成果
 ・中学校にかかわる情報を視覚化・具体物で提示する
  ことにより、よりイメージをつかむことができた。
 ・児童一人ひとりのメタ認知を育てる機会にもなり、
  自分に必要な課題を見つけ、学習の計画を立てる一
  歩となった

説明会○説明会 1月24日(木)
 特別支援保護者向け進学説明会
 ねらい
 ・特別支援についての情報不足の不安を解消する。
 成果
 ・情報を提供・共有することにより、保護者の不安を
  軽減することができた。




コーディネーター間の連携○コーディネーター間の連携
 ねらい   特別支援についての情報を共有する。
 主な内容(学期に3回程度)
 1学期 配慮を要する生徒の支援の在り方。
 2学期 個別教科指導を要する生徒。
 3学期 進学する児童の状態像と家庭環境。
 成果
 ・配慮を要する点を引き継ぐことにより、中学校入学
  時に授業に適応しやすい環境づくりを考えることが
  できた。
 ・生徒理解や問題行動の早期発見、早期解決に生かすことができた。

○課題
○引き継ぎの重要性
 ・特別支援学級の児童→すとりーむ ・通常学級の児童→引き継ぎシート
○連携の重要性
         特別支援の教師との連携
             ↓
    ・特別支援からの発信・相談が大切
    ・特別支援の生徒を理解してもらうための努力が大切
             ↓
         通常の教師との連携


お問い合わせ

美瑛町教育委員会管理課
電話:0166-92-4144

美馬牛中学校

マイリスト

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る