お知らせ

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

ここから本文です。

住まい

美瑛町役場 >  移住・定住 >  住まい >  民間賃貸住宅へ入居する方に家賃の一部を助成します

民間賃貸住宅へ入居する方に家賃の一部を助成します

美瑛町では令和3年度から町内の民間賃貸住宅入居者の方へ家賃の一部助成により、移住者および定住者を迎え入れ、人口増加によるまちの活性化を図ることを目的に、移住定住促進民間賃貸住宅家賃助成に取り組みます。

助成金額と助成期間

  • 助成額は家賃月額の二分の一以内、10,000円が限度額となります。なお、1,000円未満の端数があるときは切り捨てとなります。
  • 助成対象期間は36カ月を限度とします。

子育て加算

  • 18歳に達する日以後、最初の3月31日までのお子さんを養育する世帯には10,000円を加算

助成金額と助成方法

  • 助成金額と子育て加算を合算し、最大月額20,000円を助成。
  • 助成方法は地域通貨「Beコイン」にて交付します。
  • 助成金は決定を受けた年度の上半期及び下半期毎に請求が必要です。

助成対象住宅

▽対象住宅の一覧はこちらPDF(370.65 KB)
▽対象住宅位置図



▽対象の民間賃貸住宅は、美瑛町内の賃貸を目的とした民間居住用賃貸住宅であり、対象住宅として町の登録を受けた物件です。
 ただし、次の住宅は対象から除きます。
 ①家賃が30,000円未満の民間賃貸住宅
 ②町営住宅や公営住宅の公的賃貸住宅
 ③社宅や社員寮などの給与住宅
 ④助成を受けようとする方の三親等以内の親族が所有する住宅
 ⑤助成を受けようとする方の所属する法人が所有する住宅
 ⑥助成を受けようとする方の所属する法人の構成員及び職員が所有する住宅

助成対象者

▽助成金の交付対象者は対象となる民間賃貸住宅の契約者で、交付申請の上決定通知を受けた方。
 ただし、次の要件をすべて満たす方です。
 ①世帯全員が令和3年4月1日以降に自身の意志により、定住するために転入生活の拠点を美瑛町  
  に有する方。ただし、町内企業への転勤による転入は除きます。
 ②契約した民間賃貸住宅を自身の居住用以外の目的に使用しないこと、または転貸や譲渡しない方
 ③世帯全員がこれまでに当該助成を受けていないこと
 ④世帯全員が該当となる民間賃貸住宅の住居手当を受給していないこと
 ⑤世帯全員が町税などを滞納していないこと
 ⑥生活保護法による保護を受けていない世帯であること
 ⑦世帯全員が暴力団の構成員に該当しないこと

助成金の請求

▽交付決定を受けた方は「美瑛町移住定住促進民間賃貸住宅家賃助成金請求書(別記様式第6号)」 
 に家賃支払いを証する書類を添え、下記表を参考に請求願います(提出期限が土日祝日の場合は翌
 営業日とします)

 請求内容を確認し請求日の翌月末までに地域通貨「Beコイン」にて助成同額ポイントを付与しま
 す。
▽提出書類
 1)美瑛町移住定住促進民間賃貸住宅家賃助成金交付申請書(別記様式第3号)DOC(39.50 KB)
 2)家賃支払いを証する書類

▽請求期限と助成日
支払家賃月 請求書提出期限 Beコインポイント交付日
4月~9月 9月30日 10月末
10月~3月 3月31日 4月末

要綱および助成対象住宅申請

美瑛町移住定住促進民間賃貸住宅家賃助成金交付要綱

 家賃助成金に関わる交付要綱はこちらPDF(151.06 KB)。

助成対象住宅

 
町内の民間賃貸住宅を対象住宅として検討される事業者様はこちらをご覧ください

助成対象申請

町内の助成対象住宅への入居契約を完了し、家賃助成を希望する方は対象者への申請願います。
詳しくはこちら
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

まちづくり推進課 移住定住推進室
電話:0166-74-6171

住まい

マイリスト

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る